アダルトグッズ・大人のおもちゃ通販 女性運営で安心ラブトリップ

5000円以上お買い上げで送料無料/10000円以上お買い上げで代引き手数料無料

アナル開発&グッズ特集「アナルセックスしてみたい!」

公開日:2016/3/23(2019/7/4加筆・更新)

普通のオナニーに飽きてしまった…マンネリを脱出したい…
そんなときにふと気づきませんか?
触ったことも入れたこともない穴があることに!

アナルで快感を感じられるようになるまでには、長い時間を掛けてアナル開発してあげることが大切です。
アナタも思い切って新しい快楽の扉を開いてみませんか?
今回はアナルセックスまでの開発プロセスをご紹介!

この特集を見るのがオススメな方
  • アナルセックスをしてみたい方
  • 普通のオナニーに飽きてしまった方
  • アナル開発に興味がある方

アナルとは?アナルセックスやオナニーをする前に

ご存知の通り、膣とは違ってアナルは本来「排泄器官」です。
なにもせずそのままアナルセックスやオナニーを行うとグッズや性器に便がついて…といったゾッとする事態に!
便の臭いも充満して…もう行為どころじゃなくなってしまいます。
そして直腸内にいる細菌によって感染症を引き起こす場合もあります。

なのでアナルセックス・オナニーは念入りな準備が必要なんです!

キレイにするには?アナル洗浄の方法

普段「直腸の中まで綺麗にしよう!」と思って何かしら行う方はそうそういらっしゃらないと思いますが、アナルを開発するとなるとそれを行わないといけません。
何を準備すればいいのか?という道具の準備、直腸の洗浄の方法と共にお教えします。

準備するもの
  • 浣腸or洗浄ジェル
  • 浣腸用ポンプ
  • 使い捨てゴム手袋
  • アナル用ローション

浣腸

日常の排便を行った後に「宿便」等残ったものを浣腸を使って出してしまいましょう。
市販されている浣腸や、当店でも取り扱っている洗浄ジェルをお使いください。
※浣腸は商品の箱書きや説明書をしっかり読んだ上で使用してください。

ポンプによる洗浄

浣腸で大まかな洗浄が終わったら、ポンプによる洗浄を行いましょう。
ポンプに精製水やアナル専用の洗浄液を入れ、ノズルをしっかり中に入れて、プッシュ!
数回行って汚れが出なくなるまで洗い流してください。

できれば準備期間を設けてください

開発やプレイを行う一週間程前から食べ物に気をつかったりして腸内環境を整えつつ準備を行うのが理想です。
当日その場で!となると十分にきれいに出来ず、残念なことになりかねません。
キモチイイアナルセックス・オナニーを行うには事前の準備をしっかりするのが大切!

宿便を無くすことは体内のデトックスとなり、身体にもいいこと尽くめ。
腸内環境の改善(善玉菌を増やす等)で肌の調子までよくなることはよく知られています。

アナル開発で身体まで綺麗になっちゃうかも?

アナルを開発するには?

上記でも書いた通り、アナルは「排泄器官」なので「出す」機能しか本来ありません。
ですからそんな穴に受け入れられるように『慣らして』いきます。

ここではアナルに小さなプラグやバイブを入れられるようになる段階まで開発していきます。

「指」を入れられるようになろう!

まず括約筋をほぐして柔らかくするために指を使って慣らしていきましょう。

準備するもの
  • フィンドム(なければゴム手袋(ゴムアレルギーのある方は気をつけてください)
  • アナル用ローション

手が汚れないように+感染症を防ぐために使う指にはフィンドムを付けましょう。
フィンドムは指用のコンドームです。
通常のオナニーやセックスでも使用できますので持っておいて損はありませんし、思ったよりも手指には雑菌が付いているのでそんなのがデリケートな部分に付いて繁殖しないように一家に一個フィンドム!オススメです。

@全身をリラックスさせましょう

お風呂に入った後にやるのがオススメです。
全身を温めて身体をほぐしたら、雰囲気づくりにアロマを焚いて精神もリラックスさせるのも良いでしょう。

Aアナルにローションを塗りこみほぐしていきましょう

ローションは惜しみなくたっぷり使いましょう。
外側に塗りこんだら第一関節分中にも塗りこんで、その際に括約筋をグッグッと優しく押してほぐしていきましょう。
第一関節だけでも痛みや不快感を感じる場合があるのでそう感じた場合は休憩をはさみつつ行っていきましょう。

慣れてきたら第二関節、指全部と入れる長さを増やし、上下左右に関節や指の腹を使って刺激していきましょう。
この段階まで来たら出し入れしてピストン運動にも慣れていきましょう。

指で不快感なく出し入れができるようになればアナル開発の第一段階終了です!
この次はアナルグッズを使っていきましょう!

アナルで気持ち良くなるには?

クリや自分の好みの性感帯を刺激すると感じやすくなるので同時に行っていきましょう。
なぜそうするかというと、人間の身体は「排泄」の行動に関して「すっきり」「きもちいい」といった快感を結び付けています。
それをクリやGスポットなど他の性感帯の快感と関連付けていき、アナルで感じられるようになっていきます。

バイブ?ディルド?ビーズ?プラグ?どのアナルグッズがいいの?

アナルグッズと言っても様々な種類があります。
ここではどのタイプのグッズがあなたに合うかどうかをグッズの特徴と共にご紹介していきます。

アナルプラグ

プラグが一番目にしたことのあるアナルグッズだと思います。
プラグは段階を踏んで拡張を行っていくことに向いているグッズです。
圧迫感や充足感を得ることで快感にもつながりますが、アナル初心者の方には強くはおすすめしません。
指よりも少し太めのプラグをステップアップに使用するぐらいがちょうどいいかもしれません。

アナルビーズ/パール

ポコポコとした形のボールが連なっているビーズは快感を得るのに向いているグッズです。
入れる時よりもポコポコとビーズが出ていく時に快感を感じます。まさに「排泄の快感」と結びつくグッズですね。
サイズ展開も多く、素材も固めのプラスチックからシリコン製、エラストマー製まで様々です。
初めての場合はボールの直径が小さく、挿入部の長さも短いものがオススメです。

アナル兼用ディルド

ディルドはアナルと膣の兼用に作られたものも多く、どちらに使っても気持ち良い形に作られています。
太さに慣れてきた段階で出し入れの快感や直腸内を満たされたい場合に使用するのがオススメです。

アナルバイブ

バイブ機能が付いたアナルグッズはディルド等で快感に物足りなさを感じた方向けです。
振動が加わるのでその振動が膣側まで届いてアナル以外の快感も引き出せます。
グッズによってはクリ、Gスポット、アナルの3点攻めをできるものもあるので是非お試しください♪

まとめ

ここでご紹介した通り、アナルセックスやオナニーは一朝一夕にできるようになるものではないのですが、その壁を越えた先には今まで体験したことのない快感が待っています。
今日だめでも明日感じられるようになるかもしれない…。
そんな風にアナル開発は気持ちにも余裕を持って行ってくださいね。