アダルトグッズ通販 女性運営で安心ラブトリップ

今ご注文で、
08/17にお届け!

¥5,000以上ご購入で、送料無料

¥10,000以上ご購入で、代引手数料無料

[重要]8/11〜16までのご注文・発送について

Gスポットバイブ特集『Gスポットでイキたい!』

中イキは外イキ(クリイキ)に比べると快感がより一層強いものとなります。今よりもっと強い快感がほしいアナタにおすすめの『Gスポットを攻め立てるグッズ』をご紹介しちゃいます。


記事を読まずに…Gスポットバイブを探す

より気持ち良くなるなら断然”中イキ”

以前『中イキバイブ特集』で中イキ経験のない女性の多さについてご紹介させていただきました。

その際に日本人女性の半数以上が中イキできないという驚きの調査結果となりましたが…やっぱり中でイッてみたいですよね。

中イキは外イキ(クリイキ)に比べると快感がより一層強いものとなります。

こんなアナタにオススメ♪

  • 『中イキしてみたい』
  • 『Gスポットを開発してもっと気持ち良くなりたい!』
  • 『今より気持ち良くなれる快感を味わってみたい』

今よりもっと強い快感がほしいアナタにおすすめの『Gスポットを攻め立てるグッズ』をご紹介しちゃいます。

【関連記事】中でイケるバイブ特集「中イキしてみたい!」

図解で説明Gスポットの位置

中イキの第一歩として女性の性感帯である『Gスポット』の正しい位置を知りましょう。

Gスポットとは女性の三大性感帯の一つです。クリトリスに次いで有名な性感帯ですので、えっち未経験の女の子を聞いたことがあるかもしれませんね。

けれど、意外にも正確な位置・場所がわからない人が多くいるようです。また、感じるとどんな快感を得られるのか知らない人も多いと思います。

Gスポットは膣の入り口から約5cm程のところにある性感帯で、触れるとザラザラとした感触の手触りがします。

性感帯の位置には個人差がありますので、優しく触れて探してみましょう。

Gスポットの触り方

デリケートな部分になりますので、彼氏が彼女を愛撫してあげる際にはいきなりガツガツ責め立てないように注意が必要です。

手マンで優しく刺激を与え、Gスポットが見つかったら指でそこを撫で、時には引っかいて刺激を与えると女性はジンジンとしたクリトリスへの刺激とはまた違った快感を得ることができます。

Gスポットでイケるようになるには気持ち良くなれるように開発していく事が必須です。


Gスポット開発のポイント

  • ゆっくり、焦らず、丁寧に!

しかし、パートナーから攻められて手マンでイクことができれば最高ですが、テクニック不足などが原因で確実にイケるとは限りません。また、オナニーでGスポットイキしたいと思っても、気持ちいいところに指が届かないなど悩みは様々あるでしょう。


そんなアナタのお悩みを一発で解決してくれるおすすめのグッズがあります。それは『Gスポットバイブ』です。

Gスポットイキにおすすめのバイブ

普通のバイブだとGスポットを的確に狙い撃ちすることが難しくコツがいります。しかし、Gスポットの刺激に特化した『Gスポットバイブ』なら誰でも簡単に刺激を与えることができ、深いオーガズムを得られるとともに開発もできちゃいます♪


『Gスポットを開発したい』、『Gスポットで中イキしたい』

このような願望を叶えるのなら、絶対『Gスポットバイブ』がおすすめです!

Gスポットバイブをもっと見る

気持ち良く感じるようになったら刺激を強くしてみよう♪

開発が進み、Gスポットで快感を得られるようになったら少しずつ刺激を強くしてみましょう。

敏感になった膣内は刺激の変化でより敏感に感じることができるようになります。

強い刺激を感じたい時は、ちょっと変わった刺激が楽しめる『パールバイブ』などがおすすめです。


Gスポットイキに満足できるようになってきたら、次のステップもあります。

女性の三大性感帯のラストを飾る『ポルチオ』。膣奥にあるポルチオを攻め立てる『ポルチオバイブ』も取り扱っていますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

媚薬でもっと快感アップ

気分を最高潮に高めてプレイをすれば密かな願望も大満足で気持ち良くなれちゃいます♪

気分を高めるグッズといえば『媚薬』。一緒に使って気分を最高潮に思う存分感じちゃいましょう!

ラブクリームをもっと見る

Gスポットでイクならセットがオススメ!

Gスポットでイクならセットがオススメ!最大50%もお得に手に入れられちゃいます!!

まとめ

Gスポットで感じれる様になると、今までに体験したことのない深いオーガズムを感じることができるようになります。

すると、いつものセックスやオナニーで満足できること間違いなし!

しかし、Gスポットを刺激しても最初から必ずイケるわけではありません。

ゆっくりと根気よく何回も刺激を繰り返し与える事によって初めて気持ち良くなれる性感帯です。

最初は「なんとなく」で大丈夫なので諦めず開発を続けてみてください。


いまいち気持ちよくなれないときは、一緒にクリトリスやおっぱいなど自分が気持ち良い所を刺激してみるといいですよ♪

眠っている性感帯をゆっくりと目覚めさせ、感じるカラダ作りをしていくと、もっとオナニーやセックスが楽しくなるはずです。

ぜひGスポットで感じれる快感ボディーを目指しましょう。

他のわがまま特集をもっと見る