アダルトグッズ通販 女性運営で安心ラブトリップ

今ご注文で、
09/27にお届け!

¥5,000以上ご購入で、送料無料

¥10,000以上ご購入で、代引手数料無料

ポルチオでイキたい!

ナカだけでイけるようになりたい!
子宮でも感じちゃうような敏感な身体になりたい…。
SEXやオナニーのとき、もっと気持ち良く感じることができるようになるには、どうしたらいいの?

中イキするのに、クリトリスを一緒に刺激しないとイけない!
まだナカへの刺激で「気持ち良い!」って感じたことがない…。

女性が快感を得るためだけに存在する性感帯「クリトリス」と違って、Gスポットなどの膣内の性感帯は、刺激することで快感を感じられるようになるために「開発」をする必要があります。

その中でも、膣の最奥・子宮の入り口近くにある性感帯「ポルチオ」は、膣口からの距離が遠いために指やバイブなどが届きにくく、開発はもちろん、刺激することすら難しい場所。
しかし、ここで快感を感じられるようになれば、クリトリスやGスポットへの刺激でイくときとは比べ物にならないくらい、深く大きいエクスタシーを感じられるようになっちゃうんです!!

挿れられるだけでも気持ち良く感じちゃうような、中イキしやすい身体になりたい!!
そうすれば、SEXやオナニーをもっと気持ち良く楽しむことができるようになれるのに…。

しかし、膣内の性感帯開発には、開発したい場所を繰り返し刺激し、少しずつ感度を上げていくための、たくさんの時間と努力が必要になります。
それも、ポルチオは子宮の入り口近くという場所なだけに、指ではなかなか届きづらく、刺激を繰り返すことすら難しい!

なんとかポルチオで気持ち良く感じられるようになりたい!
そして、理想の中イキを体験したい…。

本日は、クリトリスやGスポットだけでなく、膣に最奥ポルチオを刺激して、エクスタシーを得ることができる方法についてお話ししちゃいます♪

1.ポルチオって何?

クリトリスやGスポットに比べると、「性感帯」としてのまだまだ認知度が低い「ポルチオ」。
しかし最近、ココを刺激してイクことが、「今までの絶頂感とは比べ物にならないくらい気持ち良い!!」ということで、人気が急上昇しているポイントでもあるんです♪

そんなポルチオですが、そもそもどこにあって、どんな風に気持ち良いの?
どうやって刺激してあげたらいいの?
今日は、そんな謎が深いポルチオについて、バッチリ説明しちゃいます!!

まず、「ポルチオ」は性感帯の1つと言われています。
女性の膣の奥に、妊娠した胎児を育てるための器官・子宮がありますが、ポルチオはこの子宮の一部が、ぴょこんっと膣道側に出てしまっている部位のことなんです。

女性が写真を撮るときのキメ顔の1つに、唇を軽くすぼめて上向かせる「あひるグチ」というものがありますよね。
※「タコさん口」とも呼ばれますね。
膣道側に飛び出しているポルチオは、ちょうどそのような形になっているんです。

ポルチオの位置や触感を確かめることもできます。
中指を奥まで入れて、精一杯伸ばして奥の方を探ってみると、周囲とは少し質感の違うような突起がないでしょうか?
それがポルチオです!

ただ、その触感は人によって感じ方が様々。
「コリっとしていた」という方もいれば、「プルンっとしていた」「ムニッとしていた」という方もいます。
とりあえず、「周囲とは触感が異なっている部分」ということでしょうか。

実はこのポルチオ、女性が感じることができる中で【最も強いエクスタシーを与えてくれる場所】だと言われています!!
ポルチオでイクと、絶頂と同時に頭の中が真っ白になり、全身がビリビリ甘くシビれるような感覚が、波のように何度も訪れます♪
ポルチオ絶頂を繰り返すことで、行き過ぎた快感に身体がついていけず、失神してしまう人もいるほど!

あまりにも感じてすぎて、出そうと思ってなかった喘ぎ声が、次々と溢れ出てしまう…。
そんな経験、ありますか?

しかし、ポルチオがあるのは膣の最奥、子宮の入り口という刺激することかなり難しい場所。
そこでイクことができるように、性感帯として「開発」するのは、Gスポットの開発よりもかなり難しく、たくさんの時間と努力が必要になります!

しかし、その果てに今までに体験したことのないくらい強烈な「気持ち良い」があるのなら…。
「ポルチオ快感」、ぜひ試してみたいですよね!!

2.Gスポットでイクときと何が違う?

数ある性感帯の中でも、女性が感じることができる快感で、【最も強いエクスタシーを与えてくれる場所】だと言われている「ポルチオ」。
しかし、クリトリスやGスポットを比べると、まだまだ認知度は低いようです。

「女性が感じられる中で、最も強いエクスタシー」とは、どんなものなのでしょうか。
クリトリスやGスポットを刺激してイクときと、どう違うのでしょうか。

もちろん人によって感じ方は様々ですが、多くの女性から寄せられた「実際にポルチオを刺激してイったときの感想」についてご紹介します♪

体験談@
子宮に届くかってくらい奥深くを突かれたとき、急にものすごい気持ち良くなって、叫びながらイッてしまいました。
他の部屋に聞こえていないか不安になるくらい大声で叫んでしまって、でもそれくらいすごい刺激!
うまく言えないけど、アソコがめちゃくちゃうずく感じです!
あんなに何回もイッたのは初めてでした♪

体験談そのA
彼とのセックスのとき、めちゃくちゃ奥まで挿れられて、激しく強弱をつけてピストンされました。
当たったとき、「あン!」ってなっちゃう場所があって、そこを突かれ続けたら、すごく気持ち良くて、イッちゃいました!
イッたあとも余韻が残っている感じがして、子宮がウズウズしてしまってました!

体験談そのB
最初はポルチオの場所もわからなかったのですが、彼のモノで繰り返し刺激してもらってる内に、だんだん気持ち良くなっていきました。
やがてポルチオでイクことができるようになったんですが、一度イクと連続でイクようになってしまって、ずっと絶頂状態が続きました。
オーガズムが止まらなくなるとは聞いていましたが、本当にその通りで!
気持ち良すぎて、頭が真っ白になっちゃいました♪

体験談そのC
奥だからか、はじめは痛さもありました。
たぶん、もっと開発されれば、痛みを感じたりはなくなるのかもしれませんが…。
でも、その何倍も気持ち良かったです!
いつもよりイキ方が深いというか、ものすごい絶頂感でした。
恥ずかしかったけど、してる最中「もっと!」と何度もオネダリしてしまいました♪

共通しているのは、【叫ぶのを抑えられないくらい激しく感じてしまう】【イった後の余韻が長い】【何回も連続してエクスタシーに達してしまう】ということのようですね!

クリトリスやGスポットでイクときは、頭の中がスパークするように真っ白になって、膣全体がドクッドクッと痙攣し、激しい快感が一瞬で全身を駆け巡るような感じです。
絶頂に達しやすく、すぐにエクスタシーへと登りつめることができますが、そのままパンっと弾けるように一瞬で終わってしまうような、刹那的なイメージ。

それに対して、ポルチオでイクときは、絶頂すると同時に膣内の筋肉がギューッと縮んでいき、思わず声が漏れてしまうような、大きな快感が襲ってきます!
そして、縮んでいた膣内の筋肉がゆっくりとゆるみながら、頭の中はホワホワするような甘い快感で満ちていき、快感の余韻がジンワリと全身に広がっていくような感じになるんです♪

クリトリスやGスポットの絶頂が一瞬で終わってしまうのに対し、ポルチオを刺激して迎える絶頂は激しいだけでなく、その快感の余韻が全身に広がって、絶頂時の状態がしばらく続いていくんですね!!

どちらのイキ方が良いか、それは好みが分かれるところかもしれませんが、せっかく女性に生まれたのなら、この「ポルチオ快感」も一度は経験してみたいものです…♪

3.ポルチオ開発は難しい!?

クリトリスやGスポットでイクよりも、ずっと深くて長時間続く快感が得られるという「ポルチオ」。
ここを刺激するだけでイクことができるように「開発」すれば、いつでもこの快感を楽しむことができちゃいます♪

パートナーとのSEXはもちろん、オナニーでバイブやディルドを挿入したときの気持ち良さも倍増すること間違いなしです!

でも、女性がエクスタシーを感じるためだけに存在するクリトリスとは違って、Gスポットやポルチオのような膣内の性感帯で快感を感じられるように開発するには、繰り返し何度も刺激してあげることが必要になります。

特に女性の膣や子宮は、ほぼ「筋肉のカタマリ」と言ってもいいものなので、妊娠・出産の経験のない女性は、ほとんどポルチオあたりが硬めになっている方が多いようです。
ガチガチの筋肉をほぐしてあげたり、気持ち良く感じられるように刺激してあげたりするのは、それなりのパワーや経験値が必要になりますよね。
(女性の膣は出産のときに赤ちゃんが通る道なので、赤ちゃんが通れるように伸びやすくなり、そのときに硬さがほぐれ、柔らかくなります。)

まだ十分にほぐれていない、硬めの筋肉である内にやみくもに刺激を与えたりすると、最初は快感を感じるどころか、「痛い」と思うこともあるようです。

しかし、Gスポットと同じ様に安定したリズムで何度も刺激を与え、それと同時にクリトリスを刺激してエクスタシーを感じることを繰り返すことで、少しずつゆっくりと、ポルチオへの刺激を「気持ち良い」と感じられるようになっていきます。

1回や1日ポルチオを刺激したくらいでは、ポルチオは性感帯として目覚めることができません。

ダイエットや筋肉トレーニングと同じように、じっくりと時間を掛けて、繰り返し何度も刺激してあげることが必要なんです。
でも、ポルチオを刺激してあげるのにあたって、問題が1つ。
ポルチオがあるのは、膣の中でも一番奥深く、子宮の入り口のあたりなんです。

もちろん個人差はありますが、膣口から子宮までの長さは、一般的に【7〜8cm】と言われています。
子宮口近くにあるポルチオも同じくらい離れていると考えると、膣口からは「男性の中指の長さ」くらい離れているんですね!
男性の中指でやっと刺激できそうなくらいなので、女性の指なら、かろうじて爪先が届くくらい…といったところでしょうか。

これでは、指で激しくこすったり、突っついたり、つまんだり…といった刺激を与えるのは難しいですよね。
それも、しっかり一定したリズムでずっと…となると、ハードルはさらに高くなっちゃいます。

SEXのときにペニスでズンズン突いてもらう分には大丈夫(日本人男性の平均的なペニスの長さは【15.1cm】)なのですが、気持ち良く感じられるようになるまで何度も突き続けてもらったするのは難しいですよね。
もちろん、1回や2回では開発できないので、男性側のスタミナが持たないかもしれません。
パートナーの心身的都合だってあるし、SEXだけで性感帯開発を完成させるのは、難しいですよね。

ポルチオの開発には、子宮の入り口という膣の奥深い場所にある性感帯に十分に届き、かつ安定したリズムで刺激を与え続けることができるものが必要になるんです。

4.奥でも気持ち良く感じたい!!

まず、ポルチオの開発するにあたって、膣内にバイブやディルドを挿入し、やみくもにズンズン突っついてあげればいいというわけではありません。
女性の身体、特に膣内や子宮といった女性器は、とってもデリケート。
まだ刺激に慣れていないうちから突いたり押したりを繰り返してしますと、気持ち良くないばかりか、痛みを感じてしまうこともあるんです。

しっかりと手順を踏んで、丁寧にポルチオの開発を進めていきましょう♪


@まず1回身体をオーガズムに導く
ポルチオを性感帯として開発するためには、まずクリトリスなど刺激することで快感を感じやすい性感帯を刺激し、一度身体をオーガズムに導いて下さい。
1回イクことによって、膣の奥の方にある子宮が少しですが下がってきます。
そうすると、子宮口にあるポルチオに、指やバイブ・ディルドなどのグッズが届きやすくなり、刺激もしやすくなるんです。

Aポルチオを触ってみる
子宮が下りてくると、自分やパートナーの指が、ポルチオに触れやすくなります。
しかし、開発していないうちは「筋肉の一部」に過ぎないので、ほとんど何も感じません。
まずは「ここにポルチオがあるんだ」と認識して、自分のポルチオの正確な位置を知っておくことが大切です。

Bポルチオを刺激しながら他の性感帯を愛撫する
はじめからポルチオへの刺激だけで気持ち良くなるのは、ほぼ不可能です。
何も感じなかったポルチオへの刺激を、頭の中で「ポルチオへの刺激=気持ち良い」と、身体に覚えてもらう必要があります。
そのためには、ポルチオを刺激する際にクリトリスGスポットやなどの他の性感帯を同時に触って、そのままオーガズムに達することを繰り返して下さい!
そうすることで、ポルチオへの刺激と快感が結びつき、ポルチオを刺激されることが「気持ち良い」ことなんだと、身体が覚えていきます♪

Cポルチオを触りながらイク
@〜Bを何度も繰り返しましょう。
もちろん、1日や2日、1回や2回でポルチオだけでイけるようになるほど簡単ではありません。
オナニーやSEXをするときは、ポルチオを刺激しながらイクように意識しましょう。
やがて、ポルチオへの刺激だけでもエクスタシーを感じられるようになっていきます。

5.ポルチオも刺激できちゃうグッズは?

子宮の入り口、膣の中でも最奥の位置にある性感帯「ポルチオ」。
硬めの筋肉のカタマリでもあるこの場所をほぐし、気持ち良く感じられるように開発するのは、Gスポットなどと比べるとかなり難しく感じます。

しかし、それは指やペニスだけを使ったときのお話。
ロングサイズの「バイブ」や「ディルド」を使えば膣口から約7〜8cmも離れた場所にあるポルチオにも余裕で届き、安定したリズムで好きなだけ刺激を与え続けることができちゃうんです♪
しかも、バイブの種類によっては、刺激の強さやリズムのパターンも自由に選ぶことができちゃいます!

これらを使って、「女性に最も強烈で深いエクスタシーを与えてくれる」性感帯、ポルチオを開発しちゃいましょう!!

まず、「ポルチオを開発したいとき」にオススメのグッズは、クリトリスと同時に刺激を与えることのできる「子機付きバイブ」がオススメです♪

ポルチオの性感開発には、まず「ポルチオへの刺激=気持ち良い」と身体に覚えさせることが必要不可欠。
それには、ポルチオを刺激しながらクリトリスを同時に刺激して、エクスタシーを迎えることが一番なのですが、2点を同時に刺激し続けるのはかなり難しいですよね。

しかし、『ポルチオラッシュ』や『ピンクバイブポルチオ開発名人』など、挿入部の長さが十分にある子機付きバイブなら、子機部分でクリトリスを刺激するのと同時にポルチオを刺激してくれるので、ポルチオとクリトリスの2点同時攻めとエクスタシーを、簡単に達成することができちゃいます♪

しかも、これらのバイブは挿入部の全身に柔らかなイボイボをまとっているので、膣内に出し入れするだけで膣壁を心地良くブラッシングし、エクスタシーへと導いてくれます!
これに振動やスイングなどの動きが加わることで、ペニスや指では味わえない刺激をポルチオに与え、より早い開発をサポートしてくれること間違いなしです♪

『ピンクバイブポルチオ開発名人』は、モチモチッとしたソフトな素材を使用しているので、デリケートな膣奥を傷つける心配もなく、ポルチオをしっかり刺激してあげることが出来ます。
しっかりした太さや弾力、Gスポットへの刺激も同時に欲しいときは、『ポルチオラッシュ』がオススメです!

さらに、『ワンダーコア』や『ワンダーコア3』のような上下ピストン機能が付いたバイブや、『プリティラブウォーターガンバイブレーター』や『陽炎型(かげろうがた)』のような射精(中出し)機能が付いたグッズを使うと、SEXでペニスにズンズン突き上げられるときの動きや、膣内で射精されるときの感触まで再現してくれるので、よりリアルなSEXに近い状況でポルチオを刺激することができます!!

ポルチオへの刺激に慣れてきて、「ポルチオへの刺激だけでも快感を感じられるようになってきたとき」にオススメなのは、子機など挿入途中で引っ掛かる所のない「ストレートタイプ」のバイブや、本物のペニスそっくりに作られた「リアルディルド」です!

『iroha FIT MINAMOZUKI[みなもづき]』のような細身でモチモチとした柔らかい素材でできたタイプは、ソフトな刺激を与えるのにピッタリ♪
『ジュノ』のように太めでしっかりとした硬さのあるタイプは、激しく膣内をかき回されるのが好みの方に人気です!

そして、『マキシマムシェイカーM』や『ピストンディルドチャラ男』は、本物のペニスそっくりの形と質感、そしてバイブならではの激しい振動で膣奥を刺激し、エクスタシーへと導いてくれます♪

『狂喜狂乱舞(きょうききょうらんぶ)』や『マニアックワールド・アール 02』などの吸盤付きのバイブやディルドなら、壁や床に貼り付けて騎乗位やバックなどの体位で挿入し、ポルチオを刺激することができちゃいます!
本物のSEXでは恥ずかしくてお願いしづらかったり、難しかったりする体位からの挿入が実現できちゃうのも魅力的♪

ポルチオ攻めに特化したグッズは、SEXやオナニーのとき、挿れられるだけでイケちゃう身体になりたいときにもオススメです!
最高に気持ち良い中イキを体験してみたいなら、「ポルチオの開発」は欠かせません♪
最初からポルチオばかりを刺激するのではなく、まずは他の性感帯と一緒に、慣れてきたらポルチオをソフトに刺激してあげて、少しずつ快感を感じやすいように変身させてあげましょう!
ポルチオを刺激しながら絶頂するのを何度も繰り返す内に、やがてポルチオに触れるだけで快感を感じられるようになっていきます♪

まとめ

Gスポットやクリトリスと比べると、まだ認知度が低い性感帯「ポルチオ」。
それは、膣の中でも最奥の、子宮の入り口という奥深い場所にあって刺激や開発が難しく、そこから得られる気持ち良さが、まだまだ知れ渡ってないからかもしれませんね。

でも、それって実はものすごくもったいないことなんです!!
ポルチオを刺激してイクときの快感は、Gスポットやクリトリスを刺激してイクときの快感とは、比べ物にならないくらいに激しく、余韻が長引くもので、「女性が感じられる中で最も強い快感」といわれるほどのもの。

頭の中が真っ白になって、膣内全体がキュウって締まり、思わず叫び声が漏れてしまうような絶頂感。
あまりの気持ち良さに、失神してしまう人がいるほど!
しかも、絶頂後の余韻はクリトリスでイったときのように一瞬と終わってしまうものではなく、全身に甘くジンワリと広がっていき、頭の中がフワフワするような、心地良いものなんです♪

女性なら、誰でも一度は体験してみたいと思いますよね!

でも、ポルチオで快感を得られるようになるには、Gスポットを開発して中イキができるようになるよりも、ずっと難しいことなんです。
なぜなら、ポルチオがあるのは膣の最奥、指もペニスもなかなか刺激しづらい場所。
しかも、性感帯として開発されるまでは、刺激されても「気持ち良い」とは感じにくく、むやみに刺激すると痛みを感じてしまう可能性もあるんです。

ポルチオを開発するには、まずはポルチオ単体ではなく、クリトリスなど快感を感じやすい性感帯と一緒に刺激してあげることから始めて下さい。
そうやってエクスタシーを迎えることを繰り返すと、ポルチオそのものが「刺激されることが気持ち良い」と覚え、性感帯として目覚めていきます。

「最高の快感」とも言われる「ポルチオ性感」を体験してみたい方は、ぜひ一度トライしてみてください!